Concept

 

飛騨高山の木と革でつくるトレーサビリティ家具

この地でしかできない家具づくりに 新たな世界観を表現する

 
 

 サスティナブルな資源である飛騨高山の広葉樹や人の営みとともにある飛騨牛・ジビエは、100年後も存在することでしょう。木材は家具に使用できるまでに50年、革は飛騨牛の食肉解体時に副産物として3年のサイクルで供給されます。私たちはこのサイクルを意識した独自の持続可能な家具づくりのシステムを構築し、自然に無理な負荷をかけることなく、飛騨高山の自然に寄り添う小さなメーカーであり続けたいと考えています。
 
 
製作した家具には、素材の出自・製作体系図を明記したトレーサビリティ証明書をお付け致します  
HIDA Leatherは飛騨牛の皮を使用した家具用革として、商標登録(第6001390)しています   

 
Perfect Traceability

 

Our furniture continues to thrive, fostering the universal design and our very original craftsmanship. 
 

Our furniture has deep roots in its origin, Hida Takayama. Our products are made with materials harvested in the region and are certified for the components complete traceability. Hida beef and Gibier (wild game animals such as deer, wild boar, and birds) have thrived in the region’s hardwood forests as sustainable livelihood and resource for the Hida people over generations. It requires minimum 50 years for trees to mature so the wood is suitable for furniture making. Leather is a biproduct from cattle processing which runs on a 3-year cycle. Our furniture making so heavily dependent on these life cycles of the key ingredients that we are constantly reminded of our close relationship with the nature. We wish to stay humble, tied closely to the nature of Hida Takayama, without imposing negative impact on it.

 
 
 
Our furniture have a traceability certificate.
HIDA Leather is registered trademarks (6001390) of HLF.
Gifu map | HLF
 
 
ダイアグラム | HLF

木材と同じように経年変化する本物の革をつくる

 
輸入木材の1割が違法リスクの高い木材だと言われる日本の木材事情。国内でも違法伐採が問題になり始め、国産材といえど安心できなくなっています。世の中に溢れる出自がはっきりしない木材で作られた家具に疑問を感じ、自ら厳選した飛騨高山のトレーサビリティ素材(飛騨ナラ、飛騨牛皮革、飛騨ジビエ皮革)で家具を作っています。革は環境に優しい製法である、昔ながらのフルベジタブルタンニン鞣し染料仕上げで製革し、木材と同じように経年変化します。しかも同じ地域の素材であるため、木材と革、異素材同士でも高い親和性をもち馴染みがいいという特徴を持っています。革をつくることから始めますので、革の色味や風合い、柔らかさまで変えることができ、革の自由度が高いのも私たちの家具の大きな特徴です。
 
We have a strong belief in using materials that are of complete traceability. We specially select each component of our products from the region, such as Hida oak, Hida beef leather, and gibier leather.  Our furniture making process begins with tanning leather with plant-based organic tannins. This enables us to condition the texture and colour of the leather to our like.
 
 
 
 
 
 

オンリーワンの家具を空間に合わせて

 

素材本来の質感を大事にする私たちの家具は、別荘のような豊かな空間で使われることを意識して製作しています。その豊かな空間に合わせて、カスタムメイドしたオンリーワンの家具を製作致します。そのような空間には、時の試練に耐えうる洗練されたデザインが合うと考えています。素材感を活かした家具だけが持つ、本物のエイジングをお楽しみいただけます。
 
You will enjoy the minimalist, yet elegant design that can endure the exposure to time and space.
 
 
 
 
 

天然の室内環境調整装置 

 

ナチュラルな仕上げを施した無垢材や革は、家具になっても呼吸しています。室内の湿度を調整したり臭気を浄化するなど、室内環境調整装置としての役割を担います。私たちの家具は、それら機能を阻害するケミカルなものの使用を避けています。日本の素材でつくる家具は、日本の環境に適しています。
 
The wood and leather in furniture stay “alive” while breathing continuously. It plays a role as a natural conditioner, adjusting humidity and eliminating odor. We put every effort to minimize use of chemicals in our products.
 
 
 
 
 

プロのメンテナンスサービス

 

長く美しく使用していただくために、メンテナンスは必要不可欠です。木、革の専門的な知識を持つプロによるサービスをご用意し、安心してご使用いただける体制を整えています。
 
We strongly recommend professional maintenance service to prolong lifespan of furniture. Please inquire for our maintenance service.